きつつきコース

きつつきコースイメージ

きつつきコース概要

CourseData / Hall:9 PAR:36 Yard:3,084

多くのホールから石狩湾が見渡せる『きつつき』は、ストレートなホールが多いことから、正確なショットを心がけることでスコアアップが期待できるコースです。
このコースの名物ホールは6番。2段フェアウェー、2段グリーンの珍しいホールです。

きつつきコース図

HOLE 1 2 3 4 5 6 7 8 9 TOTAL
PAR 5 4 4 3 4 4 4 3 5 36
空撮動画
YARD(B.T) 526 359 324 142 400 358 383 182 410 3,084
YARD(R.T) 513 351 316 110 387 321 379 169 391 2,937
YARD(F.T) 490 349 232 106 381 312 371 163 385 2,789
YARD(G.T) 490 273 232 106 245 312 371 163 293 2,485
高低差 -36.3 -11.2 +34.1 +7.4 -31.5 +14.5 -24.6 -19.2 +31.0  
HDCP 6 5 1 9 2 7 3 8 4  

きつつき No.1 -Long-

BT:526 RT:513 FT:490 GT:490
PAR:5 HDCP:6

きつつき1番ホール画像

●ティーショット

豪快な打ち下ろし。OBは無いので思いっきり責められる。
左に行き過ぎると『うぐいす1番』。

●セカンドショット

2打目はピンポジションを確認してショット。フックするとOB。

●グリーンまわり

左バンカー寄りから攻めると、ボールが止まりやすい。

きつつき No.2 -Middle-

BT:359 RT:351 FT:349 GT:273
PAR:4 HDCP:5

kitsutsuki-2

●ティーショット

ゆるやかな打ち下ろし。ティーショットは正面右の林に注意。
右に押し出すと落葉樹の中へ。

●セカンドショット

グリーンは平ら、高めで直接オン。

●グリーンまわり

平らで広いので思い切ってねらえる。

きつつき No.3 -Middle-

BT:324 RT:316 FT:232 GT:232
PAR:4 HDCP:1

kitsutsuki-3

●ティーショット

ティーからアプローチまでずっと登り。正面に見える2本の落葉樹を抜くと2打目はナイスポジション。越えなかったり、右に行き過ぎると2打目は林の中からのリカバリーショットになる。

●セカンドショット

2打目はすこし大きめのクラブでねらう。セカンド地点からはグリーンまわりのバンカーが見えないので注意。

●グリーンまわり

左のバンカーは大きく、深いので注意。

きつつき No.4 -Short-

BT:142 RT:110 FT:106 GT:106
PAR:3 HDCP:9

きつつき4番ホール画像

●ティーショット

右手前の木に注意。当たると、左のOBゾーンに「コロコロ…」。
ピンポジションに関係なく手前をねらうのがベスト。

●グリーンまわり

それほど狭くはないが、砲台グリーンなので、寄せはラクでない。

きつつき No.5 -Middle-

BT:400 RT:387 FT:381 GT:245
PAR:4 HDCP:2

きつつき5番ホール画像

●ティーショット

左ドッグレッグの打ち下ろし。ねらい目は正面のバンカー(レギュラーティーから240ヤード)。それよりも左、ショートカットをねらうと、バンカーや立ち木に捕まりトラブルに…。

●セカンドショット

グリーン左側はバンカー、右側の林は谷。

●グリーンまわり

奥からはグリーンが早いので、注意が必要。

きつつき No.6 -Middle-

BT:358 RT:321 FT:312 GT:312
PAR:4 HDCP:7

きつつき6番ホール画像

●ティーショット

フェアウェーは上下に2段。向かって右が上段、左が下段。
上の方がせまいが、セカンドは攻めやすい。届かないと法面のラフに捕まることも。

●セカンドショット

上につけると、グリーン面と同じ高さでねらえる。
下につけた場合、登りになるので、やや大きめのクラブでねらう。

●グリーンまわり

グリーンは前後に2段あるのでピンポジションに注意。
かなりの段差があるので、ピンのある面を正確に捉える必要がある。

きつつき No.7 -Middle-

BT:383 RT:379 FT:371 GT:371
PAR:4 HDCP:3

きつつき7番ホール画像

●ティーショット

下りの右ドッグレッグ。右側は谷。距離に自信のある方は正面右の一本松をねらうとセカンドのベストポジション。右にショートすると谷に落ちる。

●セカンドショット

2打目はショートアイアンで高めに直接オンをねらう。

●グリーンまわり

グリーンのまわりは比較的カンタンなので、寄せはラク。

きつつき No.8 -Short-

BT:182 RT:169 FT:163 GT:163
PAR:3 HDCP:8

きつつき8番ホール画像

●ティーショット

当クラブで一番長いショートホール。打ち下ろしなので積極的にグリーンをねらえる。

●グリーンまわり

グリーン面はうねりが強いので、むずかしい。
まわりは平らでカンタンだが左のバンカーに注意。

きつつき No.9 -Long-

BT:410 RT:391 FT:385 GT:293
PAR:5 HDCP:4

きつつき9番ホール画像

●ティーショット

短いロングコース。左は禁物。

●セカンドショット

2打目はフェアウェーから確実に運ぶ。無理をしてラフに捕まるよりは、刻んでフェアウェーキープ。よせワンでバーディー!!

●グリーンまわり

グリーン手前のバンカーは深いので、脱出は困難。確実性重視。